表面樹液
クヌギの太い木の場合、
メクレも何もないのに幹の表面から樹液がしみ出して、流れ出ている場合があります。

細い木では、そのようなことはないのですが、一抱え以上あるような、太いクヌギで時々みられます。

理由はわかりませんが、この出方をしているのは、遠くからは判別できませんので、近づいて確認するしか方法はありません。